読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Microsoftを追え!

Microsoftを追え!〜第1回 Chicagoへの道 PartI
http://ascii24.com/news/specials/article/2004/06/21/650206-000.html
Microsoftを追え!〜第2回 Chicagoへの道 Part II
http://ascii24.com/news/specials/article/2004/06/28/650330-000.html
Microsoftを追え!〜第3回 Chicagoへの道 PartIII
http://ascii24.com/news/specials/article/2004/07/05/650444-000.html
Microsoftを追え!〜第4回 Chicagoへの道 PartIV
http://ascii24.com/news/specials/article/2004/07/12/650546-000.html
Microsoftを追え!〜第5回 Cairoへの道
http://ascii24.com/news/specials/article/2004/07/19/650654-000.html
Microsoftを追え!〜第6回 インターネットテクノロジー“ActiveX
http://ascii24.com/news/specials/article/2004/07/26/650770-000.html

著者はあまり実装レベルでの話――特にプログラミング言語――については触れていませんが,OLEに始まるCOM時代のWindowsというのはC++という言語にとっても大きな意味を持っているように思います.C++の歴史上ここまでの消耗戦が繰り広げられた戦場は類を見ないんではないでしょうか?
この連載,設計の話だけを読んでいると案外さくさくと読み進めてしまうのですが,プログラミングの心得のある人は具体的な実装を想像しながら読むとなお楽しめるかと思います.もっとも,実際過去に必要に迫られて具体的な実装を調べつくしたという方も多くおられるでしょうけど.