読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2004年夏のMDX Runtime

.NET DirectX

VirtualPC 2004を利用してWindowsXP SP1をクリーンインストールするところから実験してみました.

  1. .NET Framework 1.1 日本語版
  2. DirectX 9.0c 再配布ファイルより dxsetup.exe /InstallManagedDirectX

上の順にインストールしたところ,バージョン5.03.0000.900及び5.03.0001.1126のMDXランタイムはインストールされませんでした.導入されるのは最新の5.04.0000.2904のみのようです.従来のバージョンのMDXを使ったアプリケーションを配布されている方はご注意下さい.
まあ確かにVisualStudio .NET 2003の参照ファイル選択画面に複数のバージョンのMDXアセンブリファイルが並ぶのはある意味混乱の元だったかもしれません.特に,異なるバージョンのMDXランタイムを混在させて使うと原因不明の実行時エラーという初心者泣かせのトラップは,たちの悪さではかなりのものがありました.
それにしても後方互換性が確保されていないのは頭が痛いですね.この辺はwishに上げておこうと思います.