読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GDI+

GDI+はWindows 98以降のWindowsに対応したGDIを扱うためのクラスライブラリで,以下のような特徴を持ちます.

  • 極力ステートレスな構造をとる
  • アルファチャンネル,アンチエイリアスなどGDIを越える拡張機能をサポートする
  • 本体はGDIPlus.dllがexportするC++用のクラスである

GDI+はMicrosoft Office XP以降のOffice製品や .NET Framework*1でも利用されています.以前はひっそり公開されている印象のあったGDI+ですが .NET Frameworkで利用できるようになって以来徐々に知名度が向上しているように感じます.実際GotDotNet本家のMessage Boardは,GDI+に関するボードの方が投稿数でDirectXを上回っているようです.
http://www.gotdotnet.com/Community/MessageBoard/MessageBoard.aspx?ID=202
また,次期VisualStudio "Wedbey"では,ATLにGDI+を扱うためのクラスが新たに追加されるようです*2

*1:Microsoft Deep Diveでの説明によれば,現在 .NET Frameworkで利用できるGDI+は実際の処理をアンマネージドなGDI+に任せているそうです.

*2:元々GDI+自体がクラスライブラリであるため,二重にラップを行うのは変な話ではありますが.