読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非同期的世界

.NET

菊池さんのとこより.祝サルベージ.私にとってはマルチスレッド関係の資料復活がうれしいですね.

ディスクからサルベージ中
http://www.ailight.jp/blog/kazuk/archive/2005/04/30/6299.aspx

以前紹介した (id:NyaRuRu:20050316#p4) @IT の記事にも続編が出てますな.

第2回 .NETにおけるマルチスレッドの実装方法を総括
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/mthread/mthread02/mthread02_01.html

cbrumme's WebLog の以下の記事も紹介していなかった気がするのでついでに紹介.Concurrency を無視してスレッドを増やしすぎても効果が無いとか SQL Server の Fiber Mode の話とか面白い話がいっぱい.

Hosting
http://blogs.msdn.com/cbrumme/archive/2004/02/21/77595.aspx

そういえばマルチコア CPU の記事なんかでは「アプリケーションがマルチスレッドに対応すれば〜」と気楽に書いてくれていたりしますが,世の中そう単純でもない部分もあって大変です.例えばゲームプログラミングでは意外と計算の再現性が重要なことも少なくなく,計算結果が変わるような並列化は扱いが難しいものとなります.開発後期になって SMP 環境でのみリプレイ再生がずれるとかネットワーク対戦で整合性が失われるといった問題が発覚した日には,マックスウェルの悪魔とでも契約したなるかもしれません.
まあ言っている本人は Visual C++ 2005 beta2 の OpenMP サポートで遊ぶ気まんまんですけど.