読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dの系譜

.NET DirectX

さすらいの .NET プログラマーより.

この辺から総合すると、MIL の下半分は MILCORE.DLL であり、これが Direct3D 上で実装され、unmanaged の描画 API を提供するようだ。その上に PresentationCore.DLL があり、これが managed な Avalon API の下層部分を提供する模様。Aero は Avalon には依存しないが MIL には依存する模様で、これなら XP では実現できなかったビジュアルを実装できそうだ。GDI ベースだと貧弱ではないかとかパフォーマンスで心配があったりとかの心配は杞憂に終わりそうな感じである。

prog-blog より.
>

でも、milcore.dllとWindowsCodecs.dllは入ってるわけで・・・。
やっぱり、AeroはAvalonに依存しないことが改めて立証されたわけですな。