読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Microsoft Developers Conference 2006 ― T2-501 次世代開発基盤技術"Software Factories" Part2

.NET

萩原正義さんの "Software Factories" に関する講演.

  • "Software Factories" は全てに適応可能なテクノロジではなく,あくまで工業化可能なソフトウェアを工業化するためのもの.
  • AOP に関する Microsoft の分析では,AOP が適用可能な範囲はそう広くはない.
  • 意志決定での一貫した方針,説明責任を.

個人的には「Design Structure Matrix」のデモが見られたのが収穫ですかね.
http://www.dsmweb.org/
http://www.itid.co.jp/03program/dsm.htm
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/softfactory/softfactory08/softfactory08_02.html
というのも,あちこちで言われている「DirectX はバージョンが変わるたびに互換性が無くなって困る」という通説の背後には共通の構造があって,多くの人々が嵌る問題は構造的に嵌るべくして嵌っていると常々思っているわけですが,そういうのをちゃんと示すためには設計屋さんの言葉に耳を傾ける必要があるかなと.