読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いまさら聞けない Windows Vista の基礎知識 グラフィックス編 解答

Vista

解答編.

Windows Vista Home Basic Edition は Direct3D を利用した新しいデスクトップ描画方式が使えない?
False (使える).Windows Vista Home Basic Edition のデフォルトテーマである Windows Vista Standard UI とは,いわゆる Windows Aero から,半透明効果や Windows Flip,Windows Flip 3D などの特殊効果を除いたものです.Windows Vista Standard UI であっても,Windows Aero の描画をつかさどる Desktop Window Manager (DWM) による Desktop Composition は有効です.ハードウェアが Desktop Composition の要求スペックを満たさなかったり,ユーザが従来通りの描画方式を望んだりした場合は,Windows Vista Basic UI や Windows Classic UI テーマによる,従来通りのデスクトップ描画が行われます.
Windows Vista は、XP 用のグラフィックスドライバを利用して XP 時代と同じ仕組みで描画するモードがある?
True (ある).Windows Vista は XPDM (Windows XP Display Driver Model) のグラフィックスドライバをサポートしています.XPDM 使用時は GDI は従来通りハードウェアアクセラレーションされますが,Desktop Composition は使用できません.従って,選択可能なテーマは Windows Vista Basic UI か Windows Classic UI の 2 つになります.ただし XPDM を使用して出荷する PC は,一部の例外を除いて Windows Logo Program 3.0 を満たすことができません.XPDM のサポートは,自作市場や従来の Windows XP 機の移行支援と考えればよいでしょう.
Windows Vista は、Vista 用のグラフィックスドライバを利用する場合は必ず Direct3D でデスクトップが描画される?
False (必ずではない).Windows Vista Basic UI か Windows Classic UI を使用する場合は,Windows Vista Display Driver Model (WDDM) ドライバ使用時であっても,従来通りの GDI ベースのデスクトップ描画が行われます.ただし,WDDM では GDI 命令はすべてソフトウェア処理されるため,XP 時代と完全に同じにはなりません.なお,これらのテーマでも WDDM がサポートする Direct3D 10 によるウィンドウモードのゲームは実行可能です.
Windows Vista では,オーバーレイによる動画再生はサポートされない?
False (条件付きでサポートされる).DirectDraw オーバーレイは DWM による Desktop Composition と両立できませんが,DWM を一時的にオフにすることで依然としてオーバーレイを使用可能です.この間,デスクトップは Windows Vista Basic UI による GDI ベースの描画が行われます.
Windows Aero テーマ使用時は、画面更新がなくても画面全体を常に再描画している?
False (必要に応じて部分的に更新する).DWM*1 は一般的な矩形ベースの 2D 描画最適化処理をサポートしており,更新があった領域を囲む最小矩形のみを再描画します.またオクルージョンカリングもサポートしているため,不透明なウィンドウの背後のウィンドウ更新は再描画を行いません.これらの意味で,DWM はクリッピングをサポートした Painter's Algorithm を使用していると言えます.これは,Windows Aero に限らず,同じくデスクトップ描画に DWM 使用する Windows Vista Standard UI にもあてはまります.参考までに,一般的な 3D ゲームでは 1 秒間に 60 回以上画面全体の再描画が行われ,現在のビデオカードはそういった使われ方を想定して設計されています.

*1:正確には DWM が利用する描画エンジンである MIL