読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトウェア環境整備

ノート PC の環境整備.OS も Vista に一本化したことですし,そろそろアプリケーションの方も年貢の納め時かなと.今年の春に Leopard が出たら買おうと思っていた分が丸々浮いたというのが裏の理由.

Adobe Creative Suite 3 日本語版

前回買ったのが Adobe CS 1 なので,丸 3 年ぶりのアップグレード.CS 1 は今も Vista にインストールして使っていて,特に大きな不具合には遭遇していないものの *1Vista 正式対応は新製品を買ってくれということなので *2 ならまあ買いますかと.今回はエディションがやたら増えた割に,なんだか微妙に値上げ感が漂っていますが,趣味的にも本業的にも以下の 3 つが入っていることは必須.後はまああれば使うかも,みたいな.

で,これらを含んだ最も安そうなエディションとしては『Adobe Creative Suite 3 Design Standard アカデミック版』になるわけですが,実は今売られている『Adobe Creative Suite Premium 2.3 アカデミック版 (73,290円)』を買って『Adobe Creative Suite 3 Design Premium アカデミック版』に無償アップグレードの方がさらに安い模様.というかそれってつまり値上げですよね?
でまあいい加減今回は通常版にアップグレードしようかと考えていたのですが,結局どっちでもよさそうなので,今回もアカデミック版を生協で購入.先ほど述べた無償アップグレード権付きの旧版です.
何となくメモ.

  • アカデミック版でも商用利用には特に制限がない *3
  • アカデミック版から通常版へのアップグレードは可能
  • アカデミック版を新規購入するのと,アップグレード版の価格が同程度
  • 通常版にはクリップアートとストックフォト (商用利用不許可) が付属する

Mathematica 6.0 日本語版

Mathematica 5.2 からのアップグレード.その前は 5.0 を使っていたのですが,今にして思えば 5.2 はスキップしてもよかったかなと多少後悔.
ちなみに 6.0 は『オリジナルから約20年後の今,劇的な新製品に』とのことですが,そもそももう発売中なのか予約受付中なのかからしてよく分からないのが困ったところ.
とりあえず生協で聞いてみたら発売中とのことなので,取り寄せをお願いしてみたのですが,数週間待たされそうな予感がしています.

*1:細かい問題としては,ツールウィンドウ移動時にディスプレイ DC へ XOR ラバーバンドで描画を行うので DWM 環境で重いとか

*2:[http://www.adobe.com/jp/support/winvista/#03:title=Microsoft Windows Vista でのAdobe 製品の動作情報]

*3:Macromedia 製品は除外っぽいですが.「[http://support.adobe.co.jp/faq/faq/qadoc.sv?873+001:title=アカデミックパッケージと製品版パッケージには違いがありますか]」