読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Multilingual User Interface (MUI) Support

Vista

一方 Vista (Win32) は「One more thing」と言った,みたいな.

(追記 Vista で追加された部分のうち,)リソース管理の部分は静的リンクライブラリベースでの提供と言うことで Windows Vista 以前の環境でも使えるはずだけど,実際のところ (追記 その追加された部分を XP 環境で) 使ってるアプリは見たことないような気もする.気のせいかもしれないけど.
(追記2) XP までの環境向けには単にエミュレート用の微妙に不便な関数が用意されているだけで,シームレスな DLL リダイレクションは Vista 専用っぽい.

Support Pre-Windows Vista Operating Systems

MUI technology allows you to develop fully globalized applications to run on nearly all pre-Windows Vista operating systems. Such an application takes advantage of the basic MUI resource-loading technology and loads resources in the correct user interface language on the target operating system. You can adapt your application for the particular target either by using operating system-specific code or by using the functions of the redistributable MUILoad library in the Microsoft Windows SDK for Windows Vista to load resources.

.NET binding はさらにレア度が高そう.
一方 GNU gettextVista 環境で GetUserPreferredUILanguages を使うようパッチを投げてる人も居たり.

追記

MUIは少なくとも、Vista以前からも普通に(Win2kから)あったし、基本的にMS Officeをはじめ多くのMSアプリがこれを使っているはず。

いや,Vista で MUI が追加されたと言いたいんじゃなくて,MUI のフレームワークVista 世代で「One more thing」されてますよね*1? と.でも同時期にリリースされた Office 2007 は結局それを使っていなさげで,また社内政治による断絶ですかいなと.とりあえず次期 Office がどうするかちょっと見物ですが.
(追記2) Vista で OS 標準の API の挙動を随分弄っているため,Office 2007 がこれを無視しているのもなんとなく納得.
日本で muirct.exe 使ったことがある人,何人いるんだろ?
あと Vista のベータテスターの方にはこれも.

個人的にはこの挙動,バグだと思うのですが,by design とのこと.

*1:及川さんによる『[http://www.exconn.net/Blogs/windows/archive/2006/05/25/11785.aspx:title=MUI - ウィンドウズ開発統括部]』あたりが参考になるかと.この頃はまだ及川さんが MSKK に居たんだなぁ.