読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Visual Studio 2010 CTP を BITS でダウンロードするための PowerShell Script

.NET

相変わらず RAR で 11 分割とか面倒なことをしてくれるので『Visual Studio 2008 beta 2 を BITS でダウンロードするための PowerShell Script - NyaRuRuの日記』再び的な.
カレントディレクトリにダウンロードするので,実行場所にご注意を.

bitsadmin /create VS2010CTP

(1..11) | % {
  if($_ -eq 1) {
     @{'num'=$_; 'ext'=".exe"}
  } else {
     @{'num'=$_; 'ext'=".rar"}
  }
} | % {
 @{ 'filename'=[String]::Format("VisualStudio2010CTP_11PartsTotal.part{0:0#}{1}", $_.num, $_.ext) }
} | % {
 @{ 'url'="http://download.microsoft.com/download/9/7/4/97467b12-d04b-463f-b703-0e334c177799/"+$_.filename;
    'path'=(pwd).Path + "\" + $_.filename } 
} | % {
  bitsadmin /addfile VS2010CTP $_.url $_.path
}

bitsadmin /resume VS2010CTP

最後の /resume のところでダウンロードが始まります.ダウンロード状況を知るには /monitor を使います.

bitsadmin /monitor

ダウンロードが終わったら以下のコマンドでジョブを終了させてください.

bitsadmin /complete VS2010CTP