読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

.NET 3.0 ならば DirectX 9.0c 以上

.NET Framework 3.0 について一色さんの速報記事が出ています.全般的に参考になりますが,一点ほどピックアップ.

.NET Framework 3.0のインストール要件

.NET Framework 3.0をインストールするためのWindows XPWindows Server 2003それぞれの要件(Service Packの適用)は次のとおりだ。

なお、この要件を満たしたOSは、DirectX 9.0cがインストールされている状態となる。DirectX 9.0c(主にDirect3D 9)は、.NET Framework 3.0で追加されたWPFによって活用されるグラフィック・テクノロジの基盤である。ちなみに、DirectX 9対応ビデオ・カードが搭載されていないコンピュータ上では、グラフィック処理をソフトウェアでエミュレーションするようになっている。

とまあ実は成り立つ「.NET 3.0 ならば DirectX 9.0c 以上がインストール済み」という命題.記事では言及されていませんが 64-bit Edition の OS でも同様に DirectX 9.0c はプリインストールされています.
あと,ここで言うところの「ソフトウェアエミュレーション」は GDI+ のコード資産を引き継いだ WPF の機能であって,最近の Direct3D が未対応機能を親切にエミュレートしてくれるというわけではありません*1
余談ですが Windows Vista では Direct3D 9 のソフトウェアラスタライザ*2も付属しているようで Windows SDK の DXVA2_VideoProc サンプルでこっそり使われています.

*1:基本的に不親切

*2:誤解されがちだがリファレンスラスタライザのことではない.